This Archive : 2010年04月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
permalink *  edit * top▲

2010.04.14 *Wed*

上海から初更新

上海に8日に到着し、6日が経ちました。
この6日間なぜかブログにつながらない状態が続いていて、
今日はこれまたなぜか調子よくつながっています。
でも、またいつ何時つながらなくなるか分からないです。
このためブログの更新頻度が少なくなる可能性がありますが、
私はいたって楽しく上海生活をスタートさせているのでご心配なく☆
もしこのままつながり続けるようであれば、
今朝行った市場の記事を書きたいと思います。
スポンサーサイト
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2010.04.07 *Wed*

明日出発します

明日、いよいよ上海へ出発します。
荷物の準備は万端です。
・・・たぶん。
あとで再チェックしよう。
明日は7時に家を出発し、10時関空発の飛行機に乗り込みます。
妹が空港まで送ってくれるとかで助かります♪

さて。
昨晩荷造りをしていて大問題が発生いたしました。
トランクが閉まらん・・!
おかしいな・・2年前上海からの帰国時は
もっと無茶がきいたような気がしたんだけど。
まず基本的な対策として荷物を減らしてみる。
すると・・閉まった!!
・・と喜んだのもつかの間。
まだ入れなきゃいけない物品がごっそり背後に控えてるのを忘れてました。

もう荷物を減らすことはできないので、今朝コーナンで衣類の圧縮袋を購入。
百科事典のような硬さに衣類を圧縮した結果、
なんとトランク内に余裕が生まれました!
圧縮袋万歳!!
諦めかけていた物を改めて詰めなおし、
先ほどテストしてみたところしっかりと閉まりました。
あぁ~、しんどかった。
スモールライトできないかなぁ。

午前中はトランクとの格闘に費やしたので、
午後はゆっくり過ごしたいと思っていたのですが、
15時から父の仕事場を手伝いに行くことになりました。
今日はスタッフさんの人数が少なかったので。
久しぶりに父の仕事場に顔を出して何をして良いやらすっかり忘れていたのですが、
なじみのスタッフさんに助けてもらったおかげで何とかなりました。

父の仕事場から上がるとすぐにラブの夕ご飯。
いつものように庭に下りて準備をしていると
ラブの様子がいつもと違うことに気づきました。
普段は照れくさがってしないアイコンタクトを積極的にしてきたり、
べったりと甘えてごねてみたり。
ラブも私が明日行くって分かってるのかな。
ラブには寂しい思いばかりさせてしまって申し訳ないです。
子犬の時は我が家に来て一週間で私が上海に行ってしまいましたし、
今回は行ったきり半年は日本に戻ってこない予定。
明日出かけるときも入念に行ってきますの挨拶をしてあげよう。


ラブのおかげでやっと「明日から上海生活が始まるんだ」という実感が湧いてきました。
社会人デビューとなる日の前夜。
何か記念になる内容でも書き残せればと思ってたんですが、
いつもと変わらない日記になってしまいましたね。
これ以上は何も書きようのないくらい、ごくごく日常的でした。
今日1日が何事もなく過ぎたかわりに、
明日からは怒涛の日々が始まるのかな。
だとしたら、今回もこの言葉を書いて記事を締めましょう。

どこかで、驚くべき何かが、
あなたに見つけられるのを待っている。
カール・セイガン(科学者)

留学行く前にも書いた言葉です。
今度だってこの精神で色んなことに挑戦して、勉強しよう!
7ヵ月後、私はどんな人物になってるのかな?
よし、行くぞ!!
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2010.04.06 *Tue*

ねむ・・

・携帯解約
・保険脱退
・部屋の掃除
・バイトでお世話になった方へのお礼の挨拶・各種連絡

こんにちは。
この数日でさらに4つの用事を完了しました。
出発まであと2日か・・。
実感が湧かな~い。
トランクに洋服どんどん詰め込まないと。
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2010.04.03 *Sat*

京都へ

昨日と今日で以下の4つをクリアしました。
・美容院へ行く
・生協退会
・学生証返還
・本郵送←直接教授にお返しした。

まず、予告していた通り昨日髪を切ってきました。
10~15センチは切ったんじゃないかな?
重たいロングヘアだったのが、鎖骨あたりまでになったんですよ。
頭が軽い(笑)

そして今日は学校に行ってきました。
卒業式の日にできなかった学生証の変換と生協退会、
教授にお借りしていた本を2冊お返しする、という用事があったためです。
卒業したのに片道3時間もかけて学校へ行くのは正直億劫でしたけど、
1番気がかりだった用事を一気に消化できてスッキリしました。

ところで。
4月2日のKICでは満開の桜の下、新歓活動が行われていました!
おぉ~、新歓見たの何年ぶりだろう??
5年前、押し寄せる勧誘の大波に圧倒されながらキャンパスを歩いたのは
もうずいぶん昔のことになりましたね。
懐かしいなぁ~、と思いながら歩いていると、
目の前を初音ミクKAITOが通り過ぎていきました。

・・・・・。
リッツのそっち方面レベルの上昇率はなかなかの様です。
・・・そうだね、5年たったもんね。


ミクとKAITOに面食らった心境のまま存地下の本屋さんへ。
英語系の本を2冊買いました。
『敬語の英語』 http://bookclub.japantimes.co.jp/act/Detail.do?id=1209
『英語でおもてなし in KYOTO』 http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0109476516

1冊目には英語でのいわゆる尊敬表現・丁寧表現が沢山紹介されています。
これから「もてなす」という仕事をする以上、
ビジネス英語ほど堅苦しくなく、でも丁寧な表現を使いたい!
・・と思っていたところにちょうど良い本が見つかりました。
もちろん即購入決定☆
やっぱり大学の本屋さんで参考書買うのが1番だなぁ。
内容も面白くて、帰りの電車内であっという間に100ページほど読み進みました。
あとではじめの5つ丸暗記してから寝よう。

2冊目は日本の伝統的な文化や物について紹介する表現が山のように詰まっています。
ほかにも英語で京都を紹介する主旨の本は数種類あったのですが、
これが一番とっつきやすそうだったので購入することに。
ただこの本、少々難点が・・。

はう きゃない げつとう しじょう からすま?
How can I get to Shijo-Karasuma?
いっつ とぅー ふぁー とぅ うぉーく べらぁ とぅ ていく ざ さぶうぇい
It's too far to walk.        Better to take the subway.

英語に読み仮名って!しかもひらがな(笑)


本屋でめぼしい本を手に入れた後、学食で昼食を。
学食の味、メニューは5年前と変わらないですね。
そのことにほっとする反面、なんだかちょっと切ない気分にもなったランチタイムでした。

昼食を済ませればあとは帰るだけなのですが、新歓期のKICに来ていながら、
メディのブースを見つけず帰るわけにはいくまいよ☆
今年も図書館付近かしら?と思って探してみると・・
あ、ホントにあった!
みんな寒い中ブースを出してがんばっていました!
私も4時まで時間があったので、勧誘活動に参加することに。
関空バイトで鍛えた勧誘力で役に立つぞ!!
・・と息巻いていたのですが、3時半と思われていた英語クラス分けテストが
実は4時終了だと判明。

・・・・・(T▲T)
活躍の場がないことを悟り、帰ることにしました。
何しに来たんだ、この先輩。


その後大阪のデパートでバイト先の会社へ差し入れるお菓子を購入し、帰宅しました。
妹と夕食を食べ、天使にラブソングを2を見て、そろそろお風呂に入ろうかと思っています。
明日は家族と食事。
おやすみなさい。
permalink *  cm(1) *  tb(0) *  edit * top▲

04
--
1
2
4
5
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
<
>

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

moeroze

Author:moeroze
2010年に大学を卒業後、上海で半年勤務。2011年から引き続き上海でお仕事。
大学時代中国語を一生懸命勉強したので、これから数年は英語をしっかり学び直すのが目標。
音楽、歌、絵を描くのも大好き。
3~4年後には4ヶ国語目の勉強を始めたい。ハワイ語勉強したいな。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



来てくれてありがとう



Flashリバーシ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © モエロゼ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。