This Archive : 2007年05月

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
permalink *  edit * top▲

2007.05.31 *Thu*

びっくりしたこと。

今日3限の授業に堂々の大遅刻をして、自販機で野菜ジュースを買いながらそれらしく急いで教室に向かっていたら、学生オフィスの職員さんに

「あ、Yさん!やぁ、こんにちは!」

と声をかけていただきました。
しょっちゅう行き過ぎて、最近学生オフィスでも体育館1Fの窓口でもすっかりおなじみになってしまった私。
このごろは学生オフィスの窓口で名乗らなくても、
「あぁメディックスの山中さんですよね、留学の奨学金のあの紙出しましたか?」
みたいな感じになってます。

思わず声をかけていたいだいてとっても嬉しいけど、一体どれだけメディの仕事に情熱燃やしてるんだろう、私とも思ってビックリした瞬間。

ちなみに声を掛けてくださった職員の方には、どうリアクションを取っていいかわからず、また授業に(一応)急いでいたので、なんか少し立ち止まって言葉交わしただけでそそくさと立ち去ってしまいました。
申し訳ない・・
今度から学生オフィスに行ったら思いっきり笑顔で挨拶しよ。
スポンサーサイト
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.30 *Wed*

さくらさくら

さくら さくら
やよいの空は 見わたすかぎり
霞か雲か 匂いぞ出ずる
いざや いざや 
見にゆかむ


070530_0113~01.jpg


桜が・・・が~んなことに・・・

みんな"さくら"という歌が漠然としすぎているから、
気持ちを込めようにも出来ないのかもしれない。
だってオリジナルの作曲者も作詞者も分からないんですもん。
武満徹さんはあくまで編曲者。
"さくら"は今あまりにも正体不明な存在なのではないでしょうか。

ということで今日はさくらについて色々調べてみようと思います!!

まずは手元にあった百人一首の教科書を見てみましょう。
桜の歌を探してみようと思います。


花の色は うつりにけりな いたづらに わが身世にふる ながめせしまに
小野小町

ひさかたの 光のどけき 春の日に しづ心なく 花の散るらむ
紀友則

いにしへの 奈良の都の 山桜 けふ九重に にほひぬるかな
伊勢大輔

もろともに あはれと思へ 山桜 花よりほかに 知る人もなし
前大僧正正行尊

高砂の をのへの桜 咲きにけり 外山のかすみ 立たずもあらなむ
前中納言匡房

花さそふ 嵐の庭の 雪ならで ふりゆくものは わが身なりけり
入道前太政大臣


(※続きに訳をUPしますので、訳が気になると言う方はどうぞ)

六首ありました。
数は少ないですけど、どれも心のこもった歌ですよね。

"さくら"の歌詞の言葉って、3と7で区切れますよね。
3とか7っていうのは言葉がリズムとか音楽性を持つのに大切な数字なんですって。
和歌にも通じるんでしょうか?


さ。
ところで"さくら"って誰が作曲・作詞をしたんでしょう?
"さくら"の元歌に江戸時代にうたわれた「咲いた桜」というのがあるんですって。


咲いた桜

花見て戻る
吉野は桜
竜田は紅葉
唐崎の松
常磐常磐(ときわ ときわ) 深緑


それを1888年東京音楽学校の「箏曲集」の中に改訂したものが取り入れられ、
日本を代表する歌謡として広く知れ渡るものとなったようです。
これが私たちが普段『うた』で歌っている"さくら"です。

ところでこんな"さくら"の歌詞もあるの、ご存知ですよね。


さくら さくら
野山も里も
見わたすかぎり
かすみか雲か
朝日ににおう
さくら さくら
花ざかり


この歌詞はというと、江戸時代の国学者である本居宣長の和歌、
「敷島の 大和心をひと問はば 朝日に匂う 山桜花」からとられているそうです。
昭和16年国民学校初等科音楽教科書、
『うたのほん 下』(2年生用)にこのバージョンの歌詞が用いられました。
昭和16年といえば、太平洋戦争開戦の年。
「朝日」は日本、「におう」は「美しい」「映える」を意味します。

「さくら」も時代によって変わってきていたのですね。
"さくら"の歌に戦争の歴史が映し出されていたなんて思いもしませんでした。
今は元来の歌詞の方が沢山の人に口ずさまれ、親しまれています。
そのことに何だかホッとします。
 
やはりオリジナルの作詞者・作曲者が誰なのかは分からないようです。
誰が歌ったらしいとか説は無いんでしょうかね?
日文関係の本とか探したら見つかるかな?
明日も図書館に行って参考文献探しをするつもりなので、
もし余裕があれば探してみようと思います。

あぁ、気分転換できたかな。
早く寝なくちゃ。

permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.28 *Mon*

良い天気~!!

今日のお天気最高でしたね!!
空がまるで絵にみたいじゃなかったですか?
宮崎アニメに描かれる空みたい、と私は思ったんです。

携帯カメラでバチバチ写真撮りました。

070528_1055~01.jpg

手を浸したい空ってこんなかな?

070528_1056~01.jpg

正面が国関の建物。

070528_1101~01.jpg

そびえる。

070528_1103~02.jpg

キキとかハウルとかナウシカが飛んでるかもしれなさそう!

070528_1107~01.jpg

ゆんげ木陰。

070528_1107~02.jpg

ゆんげ日向。
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.28 *Mon*

1つ。

今日は京都合唱祭でした。
1年前初めて沢山の合唱団が一堂に会する場所を訪れて、
あぁ、自分ってまだまだなんだと痛感して何だか悔しかったり、
こんなに合唱って活気があるんじゃないと嬉しく感じたりしたのが懐かしいです。

帰りのバスの中でふと気がついたんですが。
私今日がメディの皆と乗れる最後の京都合唱祭だったんですね。
・・の~・・・・

今日は久しぶりに最前列中央に配置されたんですよ、私。
右からソプラノ。
左からアルト。
後ろからベース。
右斜め後ろからテナー。
目の前には新しい指揮者さん。
一緒に歌ってきたオールドの声。
元気いっぱい、宝石の原石みたいなフレッシュの声。
皆の声が良く聞こえてくる良い場所でした。
自分の周りが気持ちの良いソファーみたいでした。

良いところで歌えたんだなぁ。
嬉しい。

心を込めて歌ったんですけどねェ、イマイチだったらしいですね。
だば~っ!!!!!


これから最後のKKR。
それからJoint。
Jointは2007メディメンバー皆と乗れる最初で最後の機会です。
来年帰って来たら、もうそこにはまた新しいメディがあるから。

今の内に今のメディの姿を良く心に焼き付けておこう。
みんなともっと一緒にいたい。
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.26 *Sat*

お仕事。

渉内の仕事追い上げです!

今日もバイトの後にBOXに行って作業を。
招待状を完成させ、KICはほぼ終了と言って良いでしょう☆
それから卓上作りをせっせと。
好きなCDを自宅から持ち込んでふんふん鼻歌なんか歌いながら。
そしたら会計のお仕事で衣笠にやって来ていた達さんがBOXにいらっしゃいましたよ!
バスを待つ間お手伝いをして下さいました!
ありがとうございます!!

家に仕事を持ち帰り、紅の豚を見ながらさらに作業を進める。
そしたらのりが無くなってしまいました。
ちょっと休憩。
明日新しいのりを買ってきてまた再開です。

何だか資料を作る気がフツフツと湧いてきたので、これから渉内資料を作り始めようかと思います。
こんな時間からですけど。

とりゃ~!
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.25 *Fri*

YOUR BIRTHDAY

今日は色んなことがバラバラあったので、1つ1つ箇条書きで。

・目が覚めたら14時でした。どうしたんだろう私・・!?

・自転車のタイヤにに空気を入れてもらいました。
 なんてステキな気持ちなの!?
 走り心地が超すばらしい!!

・食堂で何ご飯か名前も付けられないような時間帯にご飯を食べていたらよこやまさんに会いました。
 今晩帰省すると言っていました。
 メチャクチャたくさんご飯を食べました。野菜に飢えています!

・結局2つあった授業にはどちらも出られず、図書館で明日の課題を作成するための参考文献を探し回る。日本語の文献はもちろん、中国語文献、修学館外国語書庫に行ってまで資料探したのに、私の担当する詞に関する記述は皆無でした。私の担当する課題はどうしてこういつもマイナーなの・・?

・文学部生対象の就職ガイダンスに参加。このためにサークルに行けなかった・・!ひどい!!
一番後ろの席でノンビリとガイダンスを聞いていました。一番後ろの席は教室の様子を一望できるから好きだけど、私語がうるさい場所でもありますね。簡単な自己分析をしました。

・図書館に戻ってたらゆみ?に会いました。
 課題作成・・・もうモエコ的感性で斬り込むしか・・(涙)
 読んでみたら、意外にも難なく読めたんですけどね。
 何とか課題は出来上がりそうです。

・帰り道車とすれ違ったらパトカーでした。
 ははは!ちゃんとライトつけてたもんね☆


続きま~す。
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.23 *Wed*

わぁっ!!?

カウンターを見たら、今日のアクセス数が81を越えてたですよ。
なんだかビックリ・・。

今日は新聞社の方が出来上がった新聞を持ってきてくださいました!
嬉しかったなぁ。
明日みんなに持って行こう♪

今日はそんなに書くこと無いんです。
新聞を受け取ったのが一番嬉しかったことですよ☆

ずっと渉内の仕事してました。
それくらいです。

バイトのとき熱いな・・
早く空調が入ることを願うばかりです!
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.23 *Wed*

KKR合練

今日は合同練習でしたね。
学校を早く出発しすぎて5時前に飛鳥に着いてしまって、
最近買った『我はロボット』を読みながらノンビリとみんなの到着を待っていました。
座るところがないのがちょっと残念だったけど・・。
飛行機が間近に離陸していくのが見えて、何処かに飛び立ちたくなったり。


今日のKKR練習、なんかアンサンブル中、
先生と超視線が合って怖かったですw
なんて力のある目をしてらっしゃるんでしょう。
先生の指揮に応えようと必死でした。

色々イタかったですよ・・。
精進あるのみですね。
今度のBKCまた早く行って、KKR曲を練習しようかな。

もっともっと、心を込めてみんなで世界を描いていきたいのに。
大人数だと難しい?
そんなことないと思うけど・・。
逆に大人数でないと今回の曲は難しいんじゃないかな。


Agunusはもっと上手く歌いたいよ・・。
鎮魂歌ですよね。
永遠の安息を・・・。
なのに今は
「えッ・・あ・・す、すみません・・心安らかに・・あ、眠れない・・・ですよね、すみません・・」
って感じだから・・!(涙)
死者への子守唄を!


Diesは歌詞読みをすればするほど面白みが増す曲ですね。
この世の終焉はそんなに想像に難くない事態かもしれないですね。

愚かな人類共めが!

天は怒り、この世は終わってしまう。
非力な自分は逃げ出すことすらできず、ただただ許しを請うて、
過去の己の罪深さを呪って泣き喚くことしか出来ないんですよ。

許されるわけも無いのに、ただ悔いて嘆くしかない愚かで無力すぎる自分。
圧倒的な力を以って全てを飲み込み、まさに自分の身に訪れる世界の終焉。

この対照が最悪すぎてたまらない。
この世の終焉という絶望の淵に会場のお客様を落としてしまいたい!
圧倒的なエネルギーを持った津波のように止め処も無く!!


SANCTUSはやっぱりキモ気持ち良いですね。
上手く歌えればもっともっとキモ気持ち良いはずの曲。
この曲を歌うチャンスをくださったお礼として、
私はフェスティバルホールの神様にこのキモ気持ち良さを捧げようと思います。

あぁ、練習しよう。音源ももっと聞こう。
心に技術が追いついてくれば良いのに!


練習後は皆で西院のお好み焼き屋さんへ。
美味しかったですし、みんなとお喋りが楽しかったです☆
なんか小さい頃のこととか、高校生のころのこととかを話したりして。
全然違う世界に住んでて、出会うなんて思いもよらなかったみんな。
そんなみんなと今こうして一つの音楽を作ってるんだなぁ、と思ったらなんだかとても嬉しかったです。
ムズムズする嬉しさ♪


あぁ、あと少ししかないな。

permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.18 *Fri*

あれ?

暗算トレーニングのレベルが0に戻ってますよ・・
レベル5だったのに。
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.18 *Fri*

眠いねェ・・。

こんばんは、モエコです。
まだクルクルバイオリズムから脱出できずにいますが、
まぁ、なんとかって感じです。
今日アンサンブル中が一番テンション低かったです・・
心の込め方がなんてわざとらしい・・が~ん・・!

早く寝たいんですけど、やらなければいけないことが・・
あぅち!
それでこんな時間まで起きてるわけなんですけど、
ちょっと飽きてきたのでブログ書きに来ました。

今日は3限までで授業がおしまいだったので、
いつもより1本早いバスに乗りBKCへ。
早くに集まっていた組とバトミントンをしたり、
フンフン歌ったりしてました。
バトミントンをしていたときが今日1番テンションの高かった瞬間でした。
なんだか早い時間に登校して来る皆とワイワイする感じがして懐かしかったですね♪

それからBOXに行って、楽譜の色塗りを。
もうイメージとか情景がしっかり自分の中に浮かんでくる曲は、
「ここは何色!」「ここはこういう色の変化!」と言う風に、
自然と音楽が色づいていくのですが、「うた」は色づけがなかなか難しい!
特に「小さな空」が曲者です。
簡単すぎてイメージが湧かないというか・・
浮かぶイメージがどれもmade in メディアって感じで、
大衆的イメージに自分がどれほど囚われているかをものすごく感じます。
いつかの映画やアニメでみたエンディングじゃなくて、
もっと自分の中の景色が思い出せないだろうかと考え中です。


いたずらが過ぎて 叱られて泣いた こどもの頃を思いだした


叱られた記憶をたどると・・・

夜:犬小屋投獄事件
何をいたずらしたのか、それは分かりませんが、小さい頃父を怒らせると、
大きなシェパードが2頭いる檻の中によく放り込まれました。
まだ5歳になるかならないかの時分、暗い夜に迫力満点の大型犬が2頭もいる檻に放り込まれるのは、
それはそれは怖いことだったんです。
でも犬が怖いわけではないんですよ。
犬たちは吠えるとか噛み付くとかしませんからね。
むしろ犬達のほうが泣き喚く私に迷惑していたくらいでしょう。
犬より怖いのが夜の暗さで、それよりもっと怖いのが父って感じ。


夕方:狛犬事件
家の前が神社なんですが、そこの狛犬にのぼって神主さんに怒られました。
桜とイチョウの木に登っているところも見つかって怒られました。
でも叱られても泣いてはいない・・


青空:飛び降り事件
小さい頃ちょっとした段差から飛び降りるのが私大好きだったんです。
ある日スカートをはいていつものように、楽しく段差から飛び降りて遊んでいたら、そのスカートが段差にあった柵に引っかかってバランスを崩し、鼻の頭から落っこちるというおバカをしました。
祖父の怒りのツボをストライクしてしまいまして。
散々怒られたあげく、鼻の大きなカサブタを恥ずかしがって幼稚園に行ったのを覚えています。
ものすごく痒かったですしw
ここでも叱られて泣いた記憶はありません。


・武満徹さん
青空みたら 綿のような雲が
悲しみをのせて 飛んでいった

夕空みたら 教会の窓の
ステンドグラスが眞赫に燃えてた

夜空をみたら 小さな星が
涙のように 光っていた


・モエコ
夜→犬小屋での恐怖体験。
夕→神社の狛犬と桜。泣いてない。
昼→鼻を怪我して九死に一生。痛くて泣いただけ。


もっとシリアスな記憶がなぜ蘇らないのか。
曲と自分の実体験の間にギャップがありすぎです。
なんとか・・シリアスな記憶も掘り起こしてもっとがんばります・・。
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.17 *Thu*

う~・・。

今日の記事はちょっとぬ~ん・・です。
今ちょっとおかしいので。
あぁ、きっと私は寂しがりです。
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.14 *Mon*

過去の自分に習う。

今日はジョイントの合同練習がお昼からありました。
とても練習のレベルが高くて、集中力もあって。
あんなに楽しい練習は久しぶりでした!
あんな練習を私もしたいな。
自分ひとりなら出来るかもしれないけど、
出来るなら皆でやりたいな。

中学校のときにひょんなことから始めた合唱を、
気がつけば大学生まで楽しんでいることが、改めて驚きです!
中高の頃に比べたら、やっぱりちょこっとでも
今のほうが技術的に上手くなったと思います。
昔は合唱らしい発声すらきちんと出来ていませんでしたし。
耳も鍛えられていませんでしたし。

でも皆で1つのことに向かう熱さっていうのは、
中高の時のほうが今よりもずっとあって、
今日合練をした松下さんにだって負けないものがあったんじゃないかな、とふと思い出しました。
皆で自分達の心とか世界観を歌に込めるっていうことは今より何倍も上手かった気がします。

色々熱かったですけど、例えば。
今何か歌うとなったら歌の背景とか調べるじゃないですか。
私は高2で初めての組曲"小さな人魚姫のものがたり"を歌ったとき、
歯止めが利かなくなってしまいまして。
アンデルセンの物語の探索とか作曲者のこと調べるだけでは満足できなくて、
人体のときみたいになってしまいまして。
(2007.1.4 人体の不思議論)
自分で調べ始めた人魚伝説から発展して魚類図鑑、生物の骨格図鑑、
大航海時代の時代背景・航路、マナティとジュゴンの比較・・・・等々。
ほんと楽譜とアンデルセンからどんどんはみ出していきました。
キモいはみ出し方です。
人魚進化論という説を打ち立ててみたり。

あぁ、カバの祖先はティラノサウルス。
やっぱり私は父の子なんですね。

今でも、モエコ的人魚姫の世界観を克明に記録したスケッチブックが残っています。
よくこんなにエネルギーをつぎ込めたな、と今見返してビックリします。

そんなことをしていたら皆も同じように、どんどんはみ出してしまいまして。
私の思い描く人魚姫世界観に共感してくれたり、突っ込んでくれたり、
また違った世界観を絵や言葉で教えてくれたり。

そんなふうにして皆で"小さな人魚姫のものがたり"を作っている時が本当に楽しくて嬉しかったです。
5人しか部員がいなくて、歌いたい曲も歌えなかったような頃を考えると、
ようやく組曲まで歌えるようになったんだぁ、と皆嬉しかったんだと思います。
何だか必死でした。


あぁ。
あのときの熱さ、思い出さなきゃ。
最近の私何だかぬるかったみたい。
ドキドキすることに慣れてしまいたくない。
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.09 *Wed*

健康診断1日目。

こんばんは、モエコです。
暑かったですね~!!
今日は朝から健康診断に行って来ましたよ。
中国留学ビザを申請するのに必要な健康診断です!

朝8時半バスに乗って京都府立医科大学へ。
受付窓口で中国留学仲間と出会い、その中の一人の子と一緒に健康診断めぐりをすることに。

まず初めに胸部レントゲン。
初めて病院の検査着というものを身につけてなんだかドキドキ☆

次に採血。
こんなに痛くない採血は初めてです!
看護婦さんの妙技に脱帽!!

心電図。
昨晩少し就寝時間が遅かったせいか、ネムネムだった私。
出来上がった心電図は大丈夫かと思うくらいに弱弱しいものでした・・。

それから皮膚科、耳鼻咽頭科、眼科、精神神経科。
それぞれ問診や簡単な検査で終了。
眼科で検査したらまた視力が下がってしまったみたい・・(涙)

最後にレントゲンフィルムをいただいて健康診断1日目は終了しました。
費用は約12000円なり。
きゃ~!


検査自体は短いですけど、待ち時間が長くて待ちくたびれてしまいましたよw
特に最後のお会計が時間かかるんですねェ。
明日はもうちょっと早めに行けるようにがんばって早起きしましょう。


今日は結局帰ってきたのが12時半。
3、4限があったんですけど、自主休講・・・。
なんかちょっと反省。
明日はきちんと遅刻してでも行こう。
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.09 *Wed*

練習。

今日の練習後BOXに行って気づいたんです。

070508_2142~01.jpg


意見箱のセキュリティ超厳重!


今日はGW明け初めての練習でしたね。
もう歌いたくてウズウズしてたんで、超テンション高かったと思います。
それにしても明のピアノはあれダメですね。
調律があんなに狂ってしまっているなんて知りませんでした・・。
早速学生オフィスに調律を申し込みに行くことにしましょう。

今日は特に書くこともないですし、明日ビザ取得用の健康診断に行かなければ行けないので、この辺で書き終えて早寝をします。

おやすみなさいです☆
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.06 *Sun*

カバの祖先。

こんにちは、帰省中のモエコです。
私の実家って、話題の賢さ0%って感じ・・・。

NHKの大型番組で、人気を博した"プラネットアース"
我が家ではこういう番組が何より好まれます。

不毛の砂漠と化していた大地に、生命を潤す雨が降る。
満々と湛えられる豊かな水に体を浸し、生を表す生き物たち。
コレを見ていた我が家の父。
問題発言発生の瞬間です。

父:「(確信を持って)カバは恐竜やな!」

お箸に持っていたお肉が思わずお味噌汁に落っこちました。
大きなからだで豪快に泳ぐカバの姿が、父の目には恐竜と酷似して見えたようです。
誰も生きた恐竜の闊歩する姿なんて見たことないのに、映画の影響ですかね・・。
即座に母と私が否定しにかかったんですが、
父はカバはの祖先は恐竜-特にティラノサウルスだと主張して譲りません。

母:「お父さんどうしたのよ、カバは赤ちゃんだけど恐竜は卵じゃない」
父:「えぇ・・!?なんや、カバは卵とちゃうんかモエ?」
萌:「知らんですよ」

うちのお父さん、たぶんそんなにおバカな人じゃないと思うんですけどねェ・・・


こんな父と昨日はドライブに出かけました。
父が地図を見ていて発見した"だるま温泉"なるものが、一体どんな温泉なのか確かめようというのです。
何で私がそんなことに付き合わねばならないのかと思いましたが、
暇だし別に良いよ、と承諾して父のお供をしにドライブへ出発。

ナビの指示と地図を頼りに和歌山へと進路を取ります。
地図を見る限りかなりの山奥。
探偵ナイトスクープの小ネタみたいなランドやったら残念やね。
と2人で妙な期待を抱えつつ、車は山を越え、谷を越え進んでいきます。

田舎道を走ると色々と面白い物に出会うものです。
昨日の道中もツッコミどころ満載でした。

つれもていこら シートベルト

交通安全標語です。
超ローカルな言葉遣いです。
意味わからない人いるんじゃないでしょうか。
私も正確な標準語訳が思いつきません。


桃源郷 1km

皆さん桃源郷のお話はご存知ですか?
中国の陶淵明のお話ですね。

とある漁師が行き着いた桃源郷。
その後幾人もの人が探したけれど、
2度と見つかることの無かった"理想郷"・・!

和歌山にありましたよw
桃が名産の桃山町ってとこです。
中国で探して見付らないはずですよねェ。


ナビも面白かったですねェw

ポーン♪
『8km先、Uターンです』

・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・Uターン!!?

一体何をUターンとこのナビは言ったんでしょうか・・
結局Uターンなんてありませんでしたよ!

肝心の"だるま温泉"は清流沿いに建てられた温泉施設で、
なんだか合宿で使えそうな雰囲気でした。
川が目の前なので川遊びができそうですね。
実際鮎も捕れるんだとか!

ところが私達が実際に尋ねたお風呂は美里温泉かじか荘。
道すがらの農家の直販店に立ち寄った際、おじさんがかじか荘の新館のお風呂を勧めしてくださったので。
これもかなり合宿で使えそうな雰囲気w

なんだかダラダラなドライブでしたけど、超楽しかったですw
皆さんはGWどう過ごされましたか?
次会うときに聞かせてくださいね☆

今晩京都に帰ります。
そろそろ帰り支度をしなくては・・
permalink *  cm(2) *  tb(0) *  edit * top▲

2007.05.03 *Thu*

初夏だね。

今日は暑かったですね!
お天気も良くって!
梅雨入り前の、カラッと晴れた良い天気の日が私は大好きです♪
何だか外国みたいじゃありません?

私この季節にいつも行くのが大好きな公園があるんです。
実家のほうにあるんですけど、トンボ池公園って言うんですよ。
大きな大きな公園で、その公園の一角にバラ園があるんです。
私が大学に入学して初めての帰省で、母と妹と一緒に遊びに行ったのを覚えてます。
バラ園中バラの花が咲きかえっていて、なんだか絵本の世界に入ってしまったみたいでした。
本当に気持ちの良い日でたくさん写真を撮りました。
あんまり写っている風景がきれいなので、母親と
「友達にGW中ヨーロッパに行って来たって行ってもばれないんじゃない?」
なんて冗談を言ったりしましたねw

今日はバイトから帰ってきてくたびれてしまったんで、またまた帰省し損ねました。
明日の朝帰るつもりです。

今度帰省したら是非家族でどこか遊びに行きたいですね。
何だかんだ言ってお正月も家族で何処か行くっていうことをしませんでしたからねェ。
母・私・妹の3人組で遊びに行くことはたくさんあるんですけどねw
おじいちゃんおばあちゃんにも顔を見せて、元気で至って健康なところをアピールしなくちゃいけません!
次実家に帰ったらもう上海へ向けてワタワタしてしまうでしょうし、
この休みはシッカリ家族と過ごすつもりです☆


070501_1751~01.jpg

これおとといのKKR練習に向かう電車内から撮った写真です。
電車内で撮っちゃダメっていうツッコミは・・・
・・・はい、えっと・・ごめんなさい・・・・
雨が一旦あがって、雲間から夕焼け空が覗いてたんですけど、
何だかラピュタがありそうな、そんな空だったんで思わず撮ってしまいました。
良いですよね、私冒険の話しって大好きです☆
permalink *  cm(0) *  tb(0) *  edit * top▲

05
--
1
2
4
5
7
8
10
11
12
13
15
16
19
20
21
22
24
27
29
--
<
>

人生が輝き出す名言集



presented by 地球の名言



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



プロフィール

moeroze

Author:moeroze
2010年に大学を卒業後、上海で半年勤務。2011年から引き続き上海でお仕事。
大学時代中国語を一生懸命勉強したので、これから数年は英語をしっかり学び直すのが目標。
音楽、歌、絵を描くのも大好き。
3~4年後には4ヶ国語目の勉強を始めたい。ハワイ語勉強したいな。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



来てくれてありがとう



Flashリバーシ



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © モエロゼ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ   素材: ふるるか  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。